Home » 大学/大学院

運動と脳の働きの関係 西オーストラリア大学

2015年5月17日

オーストラリアのトップ8大学の1つ、西オーストラリア大学(University of Western Australia)では、スポーツ科学や運動と健康に関する分野の研究が活発に行われています。

その研究の1つに、エクササイズと健康に関する研究があります。

これまでの研究では、運動は、物事の認識能力低下を防ぎ、そして、脳の神経細胞が活発化することがわかっています。しかし、どういった運動が脳の活性化によいのか、今のところわかっていません。

地面のウォーキングは、脳の記憶と認識機能の改善をすることが証明されていますが、現在西オーストラリア大学では、メルボルン大学の研究者と協力して、水中でのウォーキングと脳活性化の研究を行っています。
uwa exercise
the University of Western Australia on 10 Dec 2014, “International expert joins healthy brain study“, accessed on 17 May 2015, UWA University News

エクササイズ関連大学のコース

西オーストラリア大学でスポーツ科学や、エクササイズと健康について学べる大学のコースは下記となります。

運動が健康にどのように影響を与えるかを学びたい方。
学部Bachelor of Science
専攻Exercise and Health(エクササイズと健康)
学費年間約33,000ドル(約323万) x 3年
スポーツを中心に学びたい方。
学部Bachelor of Science
専攻Sports Science(スポーツ科学)
学費年間約33,000ドル(約323万) x 3年

エクササイズ関連大学院のコース

スポーツ科学や、エクササイズと健康について学べる大学院のコースは下記となります。

研究科Master of Science – Exercise and Health
学費年間約25,000ドル(約245万) x 2年
入学基準バイオメディカサイエンスもしくはヘルスサイエンスの分野で学士号を修了していること。

研究科Master of Exercise Science
学費年間約34,000ドル(約333万) x 2年
入学基準関連した分野で学士号を修了していること。

その他、修士号の一歩手前のGraduate Diplomaやリサーチコース等が大学院では開講されています。

西オーストラリア大学への進学

日本の高校を卒業して、西オーストラリア大学に進学するには、主に下記2つの方法があります。

【ファウンデーションコース経由】

大学準備コースである、ファウンデーション(Foundation)コースを経由し、西オーストラリア大学に進学します。ファウンデーションコースは、入学に必要な英語力条件と成績条件が定められており、入試は特にありません。

【大学直接入学】

国際バカロレア資格(IB:International Baccalaureate)をお持ちの場合は、大学本科へ直接入学を目指すこともできます。

大学院への進学は、学歴や職歴、バックグラウンド等と、英語力によって査定されます。単位履修のコースワークの方は志望理由書を、研究コースであるリサーチをご希望の方は、研究テーマ概要が必要となります。

西オーストラリア大学への進学にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
IMG_2167
備考
※上記は、2015年5月17日現在の情報に基づいて記載しており、今後予告なく変更されることがございますので、ご注意下さい。
※ご参考の日本円は、1ドル=98円換算としております。

お問い合わせはこちらから

こちらのページのご質問は、無料相談フォームよりご利用ください。