Home » 現地情報

パース動物園に行ってきました!

2015年4月20日

サウス・パースにある、パース動物園に行ってきました!10年ぶりに行きましたが、すごく新鮮で楽しかったです。パース動物園には、バスのRoute
30、31が動物園前で止まり、Route34は動物園の裏側に止まりますので、アクセスも簡単です。

20150405_130813_resized
Price 料金
Adults 27ドル
Children(4-15yrs) 13ドル
Consessions 21ドル
Students/Seniors 21ドル
Mini-Group(2 adults & 2 Children) 70ドル



園内のいたる所に園内マップがありますが、$1で購入することもできます。じっくり計画を立てながら見て回りたいという方は、マップを購入されてもいいですね。

20150405_141030_resized

ゾウのエリアでは、二頭のメスのゾウがお絵かきをしていました。ゾウって本当にお利口です。動物園のスタッフから渡されたインクのついた筆を器用に鼻で握り、画用紙に絵を書いていました。

20150405_131806_resized

このワニ、以前見た時は大きな水槽を泳いでいたのですが、今回はお天気もよく暑い日だったので、檻の中の芝生の上で口を開けて日光浴をしていました。写真で見ても大きいですが、実物はかなりの迫力です!

20150405_133524_resized

こちらはオーストラリアでは有名なタスマニアン・デビルです。すばしっこくて、エリアの中をすごい速さで走っていました。一緒のエリアにいるタスマニアン・デビル同士が出会うと、ギィーと大声をあげて威嚇していたり、走るのが早いので、写真を撮るのも難しい!!

20150405_151115_resized
キリンのエリアには、シマウマも一緒にいて、キリンの子供でしょうか、少し背の低いキリンもいました。キリンの模様って、あらためて見ると綺麗ですよね〜

20150405_162333_resized

お父さんサイ(右)と息子のサイ(左)が、餌やりの前に決闘していました。飼育員さんによると、息子のサイのほうが今では体が大きく、毎日餌やりの前に喧嘩をするそうです。私は唸りながら角をガンガンぶつけるサイを初めて見ました!!

20150405_153129_resized

パース動物園には色々な動物がいますが、私個人が1番興味深かったのはオラウータンですね。近年、森林伐採などによって、オラウータンの住むジャングル、食べ物が失われつつあります。マレーシア、インドネシアなどでは、オラウータンの保護活動が盛んに行われていますが、パース動物園でもオラウータンの繁殖、飼育に力を入れています。

写真のオスは、強いオラウータン特有のフリンジと呼ばれる顔の両サイドにある出っ張りがあります。このフリンジは、力のあるオスに自然と現れる物だそうです。

20150405_163437_resized

パース動物園、丸一日ゆっくり見てまわると、本当に楽しかったです。もし行かれるなら、夕方の餌やりの前までいると、ちょっと面白い光景が見られるかもしれませんね。

お問い合わせはこちらから

こちらのページのご質問は、無料相談フォームよりご利用ください。