Home » 大学/大学院

学士修了で博士課程入学! エディス・コーワン大学

2015年9月6日

日本の大学在学中に追及したいテーマがみつかった方にお勧めのコース、パースのエディス・コーワン大学(ECU:Edith Cowan University)で開講されている「Doctor of Philosophy-Integrated(Integrated PhD)」

つまり、博士課程です。

通常博士号まで取得したい方は、大学を卒業、修士課程、博士課程と進学をします。特にオーストラリアで博士課程に進むには、修士号のリサーチコース*もしくは何かしらの研究バックグラウンドが入学条件となることも多く、博士課程取得までに時間がかかります。

ECUのIntegrated PhDでは、大学卒業の学歴で一気に博士号取得ができるので、海外でご自身の研究を深め、博士号取得を目指したい方にぴったりなコースです。
030906__230_04
*オーストラリアの修士号コースには、定められた科目の単位履修をしていくコースワークと、ご自身の研究テーマを深めていくリサーチコースの2種類があります。

Doctor of Philosophy-Integrated

Integrated PhDでは、合計で4年のコースとなり最初の1年目に、研究を進める上での基本を学びます。下記のような科目を通して、研究の仕方、分析の仕方、考え方、研究プランの立て方等を学び、ご自身の研究を深める準備を行います。

・Research Project 1
・Writing and Reading Skills for Researchers
・Research Project 2
・Communicating and Promoting Research

1年を修了しますと、Master of Research Practiceの学位の取得となります。

そして、2年次からはスーパーバイザーのもとでご自身のテーマとなる研究を進めていきます。2年に進むには、1年で平均成績が70%以上、Research Project 2で70%以上の成績を取得しちなければなりません。

ECUでできる研究分野には、以下のものがあります。

・農業、環境系
・建築系
・アート系
・ビジネス系
・エンジニア、テクノロジー系
・教育系
・ヘルス系
・IT系
・自然、物理学系
・社会学、カルチャー系
Outside Building 3

PhD-Integrated コース情報

PhD-Integratedの費用、入学基準等をご紹介致します。
コースDoctor of Philosophy – Integrated
開講日2月、7月
期間4年間
費用27,000ドル(約256万円) x 4年
英語力IELTS6.5以上(各セクション6.0以上)
条件・300-500字の研究テーマのレポート。
・研究テーマと関連した学士号をもっており成績が平均70%以上。
※入学条件を満たしていたとしても、ご自身の研究を指導できる教授がECUに在籍していない場合は、入学ができませんのでご了承下さい。

ご自身の研究したいテーマをお持ちの方で、エディス・コーワン大学のDoctor of Philosophy-Integratedにご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

※※ご注意点※※
・上記は2015年8月13日現在の情報に基づいており、今後予告なく変更となることもありますので、ご留意ください。
・ご参考の日本円は、1ドル=95円換算としております。

お問い合わせはこちらから

こちらのページのご質問は、無料相談フォームよりご利用ください。